ISO認証取得 ISO

ISO 9001/14001

新東洋機械工業株式会社は2007年(平成19)6月、国際標準規格ISO9001(品質)の認証を取得しました。 又ISO14001(環境)においても2010年(平成22)4月、システムを構築適用し、環境活動に取り組んでおります。

品質マネジメントシステム規格 ISO9001:2008認証取得

品質方針 私達は、ポンプ製造において
お客様が満足されるように
お客様の要望する製品を提供するにあたり
安心して購入できるように
人材育成及び高い品質と技術の向上を図り
これらの生産活動を通じて
豊かな生活の実現と 社会への貢献を目指すべく
品質マネジメントシステムの継続的改善を行う。
新東洋機械工業株式会社
代表取締役 笠井哲寛
登録事業者名 新東洋機械工業株式会社
登録範囲
製造管理
ポンプ類(耐食・耐薬液用)及び関連部品の設計、製造、委託並びに販売
審査登録機関 QAICジャパン株式会社
登録番号 QAIC/JP/0805

環境マネジメントシステム規格 ISO14001:2009適用 

環境方針 東京都心に隣接するも、豊富な水と緑多き自然環境に囲まれた 埼玉の南東部に位置する「新東洋機械工業株式会社」は、 地球温暖化防止を始めとする地球規模での環境汚染の防止と資源の有効活用が 地球環境保全とその向上活動にとって重要課題であると認識し これらを基本行動として、組織活動を積極的に運用管理していく。

1. 安心して使用できる製品品質とサービスの向上及び顧客満足を第一としてポンプ及びその関連部品(耐食 、耐摩擦)の製造(設計開発を含む)並びに委託製造管理と販売を行っている当社は、それら製造工程、販売工程における環境影響への負荷を可能な限り軽減し、環境保全とその向上に努める。
2. 環境保全とその向上を通じて、省エネルギー、省資源、廃油、排水を含む廃棄物の削減及び再資源化を推進する。
3. 関連する環境の法規制及び当社が同意するその他の要求事項を順守すると共に、公害、汚染の予防に努める。
4. 技術的、経済的に可能な限り、環境目的及び目標を設定し、経営者による見直し、内部監査等による見直し、環境マネジメントシステムの継続的改善を図る。